前へ
次へ

中国語をしっかりと学習する必要性

最近、中国語が求められる場はジワジワと拡大をみせているのですが、日本国内にステイあるいは定住する中国人も増加していて、こういった場で存在感を発揮している人は中国人が多いのが現実の姿といえます。
日本で居を構えていますから日本語に対して堪能な方が多く、日本国内で中国語を学んでいる人より重宝されます。
一方で私達日本人学習者に出番はないかとなりますとそうとは断言できません。
ひとつの例として観光で考慮してみますと、前まで国内中の観光地を紹介する観光ガイドは概ね中国人でありました。
中国人観光客は、安価なツアー金額の元を確保しようとするツーリストやガイドによって高いお土産を購入させられ、日本に行き足元を見られたという経験を抱いて帰る人が多いといえます。
そのため日本人のガイドなら言葉は不得手でも信頼が置けるというようなニュアンスがこのところ発生し始めています。
それに加えてツアー旅行は価値が無いから一個人でツアーしようという人も拡大しています。
以上のような人達には知的関心の活発な方が非常に多いので、私達日本人からきめ細やかな案内を聞きたいというニーズがあります。
さらに中国人ガイドについては、全部とは言い切りませんが日本に向けての案内に間違いが多く、中国人ツアー客のクォリティがアップしていけばいつの日か見る影もなくなっていくでしょう。

個別指導で英語が身につく日吉の学習塾
マンツーマン指導でしっかりと学んでいただけます

最新の塾集客方法を伝授
チラシを配るのではない今の時代に合わせた集客方法をご提案させていただきます

オンラインだからできる授業があります
有名講師による授業をご自宅で受けることが可能です

高校生の学びたいを叶える映像授業
イエヨビなら一流講師の授業が学び放題です

こんな塾があったらを叶えるフランチャイズ提案
FC塾専門のs-Liveにご相談ください

このような時がきた時日本という国をよく知っている日本人の出番になります。
しかしながら日本人だからといって日本という国が分かっているとは言い切れません。
秀でた中国人は私達日本人より日本に関しよく学習していますからガイドをめざす場合は、中国語と一緒に日本に関してもしっかりと把握することが求められるのは言うに及びません。
観光に限らず、ニーズが高いフィールドで中国人を超えているとすれば、言葉という側面で中国人に対して劣っても私達日本人の学習者の出番がなくなることはありません。

Page Top